青梗菜ときゅうりのキムチ風和え物

青梗菜ときゅうりのキムチ風和え物
65kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間

このレシピの特徴

緑黄色野菜の青梗菜と、淡色野菜の胡瓜をキムチの素で和えた、漬物感覚の和え物です。削り節を入れることで旨味がアップ!

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

青梗菜 1/3株
きゅうり 1/2本
少々(0.2g)
削り節 1/2パック(1g)
ごま油 小さじ1
キムチの素 小さじ1
白ごま 小さじ1/2

作り方

  • 1

    きゅうりは縦半分に切り、ななめ薄切りにして塩少々をふり10分ほどおいておく。

  • 2

    青梗菜は食べやすい大きさに切り、耐熱皿に広げラップをかけ電子レンジ600wで1分~1分半加熱する。冷水にとり水気をしっかりきる。

  • 3

    きゅうりの水気をペーパーでおさえ、②と一緒にボウルに入れ、削り節、キムチの素、ごま油と和え、器に盛る。白ごまを振る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ごま油で香りをプラスすることで減塩につながります。

栄養素(1人分)

エネルギー 65kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 2.0g 葉酸 48μg
脂質 4.7g ビタミンC 19mg
炭水化物 4.0g コレステロール 2mg
カルシウム 77mg 食物繊維総量 1.5g
1.0mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.04mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す