超時短!玉子丼

超時短!玉子丼
360kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約220円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

とてもシンプルな材料で作る、超時短レシピです♪かまぼこ、ネギ、卵はさっと火を通すだけで調理できるので、時間がない時に便利な主食になっています。卵、かまぼこはプリン体が少ないたんぱく質なので、尿酸値が心配な方でも安心して食べていただけます。

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

ご飯 140g
かまぼこ 1/3本
青ネギ 1/2本
1個
麺つゆ(3倍濃縮) 小さじ1・1/2
大さじ1・1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    かまぼこは短冊切りにする。青ネギは斜めに切る。卵は割って溶きほぐしておく。

  • 2

    小鍋に麺つゆ、水、かまぼこ、青ネギを入れて火にかける。煮立ったら卵をまわし入れ、1分ほど加熱する。蓋をして、さらに1分待ち、余熱で軽く火を通す。

  • 3

    器にご飯を入れ、2を乗せれば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

材料はさっと加熱するだけで十分です。加熱しすぎると煮汁が煮詰まってしまうので注意してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 360kcal ビタミンB2 0.25mg
たんぱく質 15.0g 葉酸 38μg
脂質 6.0g ビタミンC 3mg
炭水化物 58.2g コレステロール 216mg
カルシウム 49mg 食物繊維総量 2.4g
1.3mg 食塩相当量 2.0g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す