具沢山で満腹!食べるスープ

具沢山で満腹!食べるスープ
54kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間
約60円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

野菜をたくさん入れた具沢山スープです。ビタミン、ミネラルの中には水に溶け出てしまう水溶性のものがありますが、スープにすると溶け出た栄養もしっかり摂ることができます♪少量のベーコンでコクを出し、脂質を抑えているので、ダイエット中に嬉しい低カロリーでボリュームのある1品になっています!

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(2人分)

かぶ 小1個
キャベツ 60g
玉ねぎ 1/4玉
にんじん 1/3本
ハーフベーコン 1枚
コンソメ 小さじ1/2
ローリエ 1枚
200㏄
少々
こしょう 少々

作り方

  • 1

    野菜は2㎝角になるよう大きさをそろえて切る。ベーコンは細かく切る。

  • 2

    鍋にベーコン、玉ねぎ、にんじんを加えて軽く炒め、水、ローリエを入れて蓋をして10分弱火で加熱する。

  • 3

    かぶ、キャベツ、コンソメを加え、蓋をしてさらに10分加熱する。野菜に火が通ったら、塩、こしょうで味を調える。器に盛り付ければ完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ベーコンから出る油を使って野菜を炒めるので、焦げないよう注意してください。野菜の旨味を活かすために、水は少量に抑えています。水分は野菜からも出るので、蒸発しないように蓋をして調理してください。かぶ、キャベツはすぐに柔らかくなるので、後から加えてください。

栄養素(1人分)

エネルギー 54kcal ビタミンB2 0.04mg
たんぱく質 1.7g 葉酸 52μg
脂質 1.8g ビタミンC 24mg
炭水化物 8.8g コレステロール 2mg
カルシウム 34mg 食物繊維総量 2.2g
0.3mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す