野菜スイーツ!小松菜マフィン

野菜スイーツ!小松菜マフィン
195kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間

このレシピの特徴

骨粗鬆症予防のために、カルシウムを強化したスイーツです。小松菜はカルシウムだけでなく、骨の形成を助けるビタミンKも豊富に含まれています♪小松菜は牛乳と一緒にブレンダーで細かくしているので、青菜の苦みも抑えられています。野菜が苦手なお子様にも食べていただけるスイーツに仕上がっていますよ!

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(6人分)

小松菜 1袋
スキムミルク 60g
低脂肪乳 140ml
ホットケーキミックス 140g
砂糖 30g
1個
無塩バター 20g

作り方

  • 1

    〈下準備〉
    小松菜をゆでるお湯をわかす。オーブンは180℃に予熱しておく。バターは湯せんで溶かしておく。

  • 2

    小松菜を沸騰したお湯に入れ、茎が軟らかくなるまで3分ほど煮る。すぐに冷水にとって冷まし、水気を切って包丁で細かく刻む。

  • 3

    ブレンダー、もしくはミキサーに2の小松菜、牛乳、スキムミルク、卵を入れ、小松菜が細かくなるまでまわす。

  • 4

    ボウルにホットケーキミックス、砂糖を入れる。泡立て器で混ぜながら3を加える。溶かしバターを入れて軽く混ぜる。

  • 5

    マフィン型に入れ、180℃のオーブンで20分ほど焼けば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

青菜は茹でた後に放置すると色が変色してしまうので、すぐに冷水につけてください。焼き時間はご家庭のオーブンで調整してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 195kcal ビタミンB2 0.31mg
たんぱく質 7.8g 葉酸 52μg
脂質 5.0g ビタミンC 17mg
炭水化物 30.0g コレステロール 53mg
カルシウム 239mg 食物繊維総量 1.2g
1.5mg 食塩相当量 0.5g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す