しらすと小松菜の和風ガーリックパスタ

しらすと小松菜の和風ガーリックパスタ
399kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約410円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

しらすと小松菜を使ったカルシウムたっぷりのパスタです。カルシウムは骨の健康維持に効果的な栄養素です。また、イライラ予防にも効果があると言われてますよ。しらすの塩気を生かすので、調味料が少なめでも美味しく食べられますよ。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(1人分)

パスタ 70g
小松菜 1/2束
しらす 45g
おろしにんにく 小さじ1/4
オリーブオイル 大さじ1/2
減塩しょうゆ 小さじ1/4

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    小松菜は綺麗に洗い、食べやすい大きさにカットする。
    パスタは表示の時間通り茹でる。

  • 2

    パスタを茹でている間にフライパンに油を熱し、しらすと小松菜、おろしにんにくを炒める。

  • 3

    小松菜がしんなりしたら茹で上がったパスタを加え、減塩しょうゆを加えて更に炒め合わせて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

唐辛子を加えてペペロンチーノ風にするのもオススメです。

栄養素(1人分)

エネルギー 399kcal ビタミンB2 0.25mg
たんぱく質 22.5g 葉酸 187μg
脂質 8.5g ビタミンC 59mg
炭水化物 55.3g コレステロール 113mg
カルシウム 394mg 食物繊維総量 6.6g
5.5mg 食塩相当量 2.1g
ビタミンB1 0.32mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す