みそ漬け肉で作る!簡単回鍋肉

みそ漬け肉で作る!簡単回鍋肉
241kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約270円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

下味を付けたみそ漬け肉で作る、簡単回鍋肉(ホイコーロー)のレシピです。みそ漬け肉はそのまま焼くと焦げやすいので、野菜に乗せて蒸し焼きにすることで失敗せずに簡単に調理できるよう仕上げました。野菜もたっぷり入っており、ビタミンCやカリウム、食物繊維など栄養満点な一品となっています!

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(2人分)

豚ロース肉 2枚(120g)
キャベツ 1枚(100g)
根深ねぎ 1/2本(50g)
ピーマン 2個(60g)
ごま油 小さじ2
合わせ調味料A
みそ 小さじ1
みりん 小さじ1/2
しょうが(チューブ) 1cm
合わせ調味料B
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1
しょうが(チューブ) 2cm
にんにく(チューブ) 2cm

作り方

  • 1

    【下準備】豚ロース肉に合わせ調味料Aを塗り、半日以上漬け込んでおく。

  • 2

    キャベツは5cm角に切る。根深ねぎは斜めに切る。ピーマンは乱切りにする。1のみそ漬け肉を一口大に切る。

  • 3

    フライパンにごま油を入れ、キャベツ、根深ねぎ、ピーマンを入れる。野菜の上にみそ漬け肉を乗せ、蓋をして5分間弱火で蒸し焼きにする。合わせ調味料Bを加え、豚肉に火が通り、調味料がしっかりからむまで中火で炒める。器に盛り付ければ完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

みそ漬け肉は生姜焼き用の少し厚めのロース肉を使用しています。

栄養素(1人分)

エネルギー 241kcal ビタミンB2 0.13mg
たんぱく質 13.5g 葉酸 68μg
脂質 15.9g ビタミンC 49mg
炭水化物 9.9g コレステロール 37mg
カルシウム 41mg 食物繊維総量 2.4g
0.7mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.46mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す