さわやかな香り!春菊のミルク草だんご 

さわやかな香り!春菊のミルク草だんご 
172kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約60円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

スキムミルクの優しい甘み、爽やかな春菊の香りがふんわりと心地よい和菓子です。春菊のくせは全く感じませんよ。ビタミンKの豊富な春菊でカルシウムを効率よく摂れる、美容にも嬉しい1品です。骨粗鬆症予防にも。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

春菊 葉のみ2株分
上新粉 大さじ2.5
スキムミルク 大さじ3
大さじ
きなこ 大さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    春菊の葉(硬く太い茎は除く)を柔らかく茹で、水にさらして冷ます。ギュッと水気をしぼり、まな板の上で細かいみじん切りにする。

  • 2

    耐熱のボウルに上新粉、スキムミルク、①、水を加え全体がまとまるまで練り混ぜる。

  • 3

    表面にラップをぴっちりして600W で1分レンジ加熱する。全体をこねて、再び表面にラップをして600Wで20秒レンジ加熱し、こねる。熱いのでやけどに注意。

  • 4

    手に水をつけて食べやすい大きさに丸める。
    器に盛り、きな粉をまぶしていただく。

管理栄養士からのコツ・ポイント

スキムミルクを入れることで、砂糖を加えなくても優しい甘みを感じます。

栄養素(1人分)

エネルギー 172kcal ビタミンB2 0.36mg
たんぱく質 9.8g 葉酸 78μg
脂質 1.5g ビタミンC 8mg
炭水化物 29.8g コレステロール 5mg
カルシウム 249mg 食物繊維総量 2.0g
1.2mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す