わらびと人参の炒り煮

わらびと人参の炒り煮
99kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間

わらびは食物繊維が豊富です。下ごしらえに時間がかかる山菜も水煮を使うと手軽に調理可能♪さらに油揚げを加えることでコクと旨味を補います♪

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

わらびの水煮 6~8本
ピーラー人参 約15本
油揚げ 小1/2枚
ごま油 小さじ1
めんつゆ 大さじ2
白ごま 小さじ1/2

作り方

  • 1

    わらびの水煮と油揚げは食べやすい長さに切る。人参はピーラーでむき長いものは半分にちぎる。

  • 2

    ごま油を熱したフライパンに①を入れ、全体に油がなじんだらめんつゆを加え、蓋をして弱火で3分ほど加熱する。

  • 3

    器に盛り白ごまをふる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

出来上がったものを刻んでご飯に混ぜるとおこわ風になります。

栄養素(1人分)

エネルギー 99kcal ビタミンB2 0.07mg
たんぱく質 3.5g 葉酸 39μg
脂質 6.7g ビタミンC 1mg
炭水化物 7.2g コレステロール 0mg
カルシウム 50mg 食物繊維総量 3.2g
1.0mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院栄養士を経て現在フリーの管理栄養士として、特定保健指導、料理教室講師、子ども料理番組のレシピ作成などに従事。仮面ライダー鎧武DVD(第十巻)特典映像にて調理講師として出演。日本酒が好きなことから、「低エネルギー・低塩の“美味しく飲める”酒の肴」を日々研究中。

関連するレシピの特徴から探す