さっぱり!キウイソースのレアチーズケーキ

さっぱり!キウイソースのレアチーズケーキ
199kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間
約110円
費用目安(1人分)

甘酸っぱいキウイソースを使った、さっぱり味のレアチーズケーキです。キウイにはコラーゲン生成に関わりお肌のハリを保つビタミンCや、貧血予防に役立つ葉酸などの栄養が豊富に含まれています。クリームチーズで不足しがちなカルシウムも補給できますよ。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(10人分)

クリームチーズ 200g
生クリーム 200g
グラニュー糖(レアチーズケーキ用) 大さじ4
レモン汁(レアチーズケーキ用) 大さじ1
ゼラチン 小さじ1
大さじ1
キウイ 1.5個
グラニュー糖(キウイソース用) 大さじ3
レモン汁(キウイソース用) 大さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    クリームチーズは常温に戻して柔らかくしておき、ボウルに入れて泡だて器で混ぜクリーム状にする。

  • 2

    クリーム状になったクリームチーズに2~3回に分けてグラニュー糖を加え、その都度混ぜる。

  • 3

    更に生クリームとレモン汁を加え、泡だて器でしっかりと混ぜ合わせる。

  • 4

    耐熱容器に水とゼラチンを加え、600wのレンジで10秒ほど加熱してゼラチンを溶かし、クリームチーズが入ったボウルに加えて混ぜる。

  • 5

    お好みのカップに4を10等分して入れ、冷蔵庫で冷やす(3時間程度)。

  • 6

    レアチーズケーキを冷やしている間にキウイソースを作る。
    キウイは皮をむいて粗みじんにし、鍋にキウイ、グラニュー糖、レモン汁を加えて中火にかけ、アクを取りながら煮詰める。とろみがついたら鍋を火からおろす。

  • 7

    レアチーズケーキが固まり、キウイソースが冷えたら完成。
    レアチーズケーキにキウイソースをかけて頂く。

管理栄養士からのコツ・ポイント

キウイソースが余ったら、ヨーグルトに添えたりパンにかけても美味しく食べられます。

栄養素(1人分)

エネルギー 199kcal ビタミンB2 0.07mg
たんぱく質 2.6g 葉酸 8μg
脂質 15.6g ビタミンC 11mg
炭水化物 11.7g コレステロール 44mg
カルシウム 31mg 食物繊維総量 0.4g
0.1mg 食塩相当量 0.2g
ビタミンB1 0.01mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。