クレソンとしめじのガーリック炒め

クレソンとしめじのガーリック炒め
148kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約270円
費用目安(1人分)

付け合わせのイメージが強いクレソン。脇役になりがちなクレソンを主役にした一品です。クレソンの独特な辛味の元となる成分「シニグリン」には消化を促す作用があります。また、抗酸化ビタミンであるβ-カロテンやビタミンCも豊富に含まれていますよ。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(1人分)

ベーコン 1枚
クレソン 1束
玉ねぎ 1/4個
しめじ 1/4パック
オリーブオイル 小さじ1
おろしにんにく 小さじ1/4
ひとつまみ
こしょう 少々

作り方

  • 1

    ベーコンは1cm幅に切る。クレソンは食べやすい長さに切る。玉ねぎは薄切りにする。しめじは石づきを切り落として小房に分けておく。

  • 2

    フライパンにオリーブオイルとおろしにんにくを加えて弱火で熱し、香りが出てきたらベーコンを加える。

  • 3

    ベーコンからも油が出てきたらクレソン、玉ねぎ、しめじを加えて中火で炒める。

  • 4

    食材に火が通ったら塩、こしょうで味を調えて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

野菜やきのこの食感を生かすため、炒めすぎないようにしましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 148kcal ビタミンB2 0.18mg
たんぱく質 4.8g 葉酸 90μg
脂質 12.1g ビタミンC 24mg
炭水化物 7.0g コレステロール 11mg
カルシウム 65mg 食物繊維総量 2.8g
1.0mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.2mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す