簡単&可愛い!イギリス風アップルパイ

簡単&可愛い!イギリス風アップルパイ
183kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

本場のイギリス風アップルパイは層のパイではないので少々異なりますが、市販の冷凍パイシートを使って、ご家庭でも簡単に作れるようアレンジしました。アップルフィリングもレンジを使って作るので、手軽に作ることができます。りんごにはカリウムが豊富に含まれており、体内の余分な塩分の排出を促す事でむくみや高血圧予防に効果が期待できます。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(8人分)

りんご 1個
砂糖 大さじ4
レモン汁 大さじ1/3
無塩バター 大さじ1/2
シナモン 小さじ1/2
ナツメグ 少々
冷凍パイシート 4枚
卵黄 適量

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳)

作り方

  • 1

    冷凍パイシートは冷凍庫から出して10分ほど室温において解凍しておく。
    解凍中、アップルフィリングを作る。
    りんごは皮と芯を取り除きいちょう切りにし、耐熱容器に入れる。
    砂糖とレモン汁を加えて軽く混ぜ、ふんわりとラップをかけて600Wのレンジで2分加熱する。
    いったん取り出して混ぜ、更に2分加熱する。
    加熱し終わったらバター、シナモン、ナツメグを加え混ぜ、余熱で溶かす。
    しっかりと冷ましたらアップルフィリングの完成。

  • 2

    解凍したパイシート2枚を16cmのタルト型に隙間がでいないように敷き詰める。
    型からはみ出した部分は取り除き、アップルフィリングを入れる。

  • 3

    残りのパイシート2枚は縦に10等分し、6本は格子状になるようにパイの上にのせる。
    4本は2本ずつツイスト状にねじり、アップルパイの縁を飾る。

  • 4

    艶を出すために刷毛などでパイの表面に溶いた卵黄を薄く塗る。

  • 5

    200℃に予熱したオーブンで15~20分ほど焼き、パイが膨らんできれいな焼き色がついたら完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

オーブンによって加熱時間が多少異なるので、焦げないよう様子を見つつ焼きましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 183kcal ビタミンB2 0.01mg
たんぱく質 2.4g 葉酸 3μg
脂質 8.8g ビタミンC 2mg
炭水化物 23.9g コレステロール 17mg
カルシウム 5mg 食物繊維総量 0.5g
0.1mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB1 0.01mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す