フライパンで作る本格パエリア

フライパンで作る本格パエリア
344kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約170円
費用目安(1人分)

魚介類の旨味がたっぷり詰まった、スペインの郷土料理、パエリアのレシピです。フライパンを使ってコンロで調理するので、ご家庭でも手軽に作ることができます。手に入りにくいサフランの代わりに、ターメリックで黄色く色付けしています。カラフルな食材がそろっているので、おもてなしにもぴったりですよ♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(4人分)

あさり 20個
有頭えび 4尾
鶏もも肉(皮なし) 100g
パプリカ(黄) 1/6個(25g)
パプリカ(赤) 1/6個(25g)
トマト 1/2個(100g)
たまねぎ 1/2個(100g)
にんにく 2片
オリーブ油 大さじ2
米(無洗米がお勧め) 1.5合(225g)
ターメリック 小さじ1(2g)
イタリアンパセリ(あれば) 3g
合わせ調味料
300ml
白ワイン 20ml
コンソメ 大さじ1
ふたつまみ

こんな人は要注意!

  • アレルギー (えび)

作り方

  • 1

    あさりは50℃のお湯に漬け、15分放置して砂ぬきをし、殻をこすり合わせて洗っておく。えびは背ワタを取っておく。

  • 2

    鶏もも肉は皮を取り除いて一口大に切る。パプリカは縦に薄く切る。トマトは2cmの角切りにする。たまねぎ、にんにくはみじん切りにする。

  • 3

    フライパンにオリーブ油とにんにくを入れ、火にかける。にんにくの香りが出てきたら、たまねぎ、鶏肉を入れて炒める。たまねぎが透き通ってきたら米とターメリックを加え、米が透き通るまでさらに3分ほど弱火で炒める。

  • 4

    合わせ調味料を加え、えび、あさり、トマトを乗せる。蓋をしないまま中火で5分加熱し、あさりの殻が開いたらその都度取り出しておく。

  • 5

    蓋をして15分弱火にかける。一度火を止めて蓋を開け、取り出しておいたあさりとパプリカを彩りよく並べる。蓋をして中火にかけ、10秒ほど加熱して炊き上げる。蓋をしたまま10分放置し、余熱で蒸らす。

  • 6

    蓋を開け、イタリアンパセリを飾れば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

あさりは加熱しすぎると身が縮んでしまうので、殻が開いたら一度取り出してください。えびは殻から旨味が出るので、殻付きのものを選んでください。有頭がなければ無頭えびでも代用可能です。米は洗うと食材の旨味を吸収しにくくなるので、洗わずに使ってください。フライパンは26cmサイズを使用しています。

栄養素(1人分)

エネルギー 344kcal ビタミンB2 0.12mg
たんぱく質 14.7g 葉酸 41μg
脂質 8.1g ビタミンC 28mg
炭水化物 49.8g コレステロール 66mg
カルシウム 41mg 食物繊維総量 1.3g
1.8mg 食塩相当量 1.8g
ビタミンB1 0.12mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す