炭酸水でお手軽!たらのパセリフリッター風 

炭酸水でお手軽!たらのパセリフリッター風 
248kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間

このレシピの特徴

一般的なフリッターは衣にメレンゲが入りますがこのレシピでは卵は使わず、炭酸水の気泡を活かして手軽にふんわり感を再現しました。衣と出来上がりに刻んだパセリを使い爽やかな香りが楽しめる洋風の天ぷらです。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(2人分)

たら 1と1/2切れ(150g)
酒(清酒) 大さじ1
少々
こしょう 少々
薄力粉 大さじ1
揚げ油 適量
ケチャップ 大さじ1
パセリみじん切り(後のせ用) 小さじ1
付け合わせ(マッシュポテト)
じゃがいも 1個
マヨネーズ 小さじ1
黒こしょう 少々
薄力粉 大さじ3
炭酸水 大さじ3
パセリみじん切り 小さじ2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    たらは皮をとり、ひと口サイズに切る。酒をふりかけ5分ほど置く。

  • 2

    付け合わせのじゃがいもは皮をむき、4等分に切り耐熱皿に並べふんわりとラップをかけ電子レンジ600Wで3~4分加熱する。熱いうちにフォークの背でつぶし、マヨネーズを加え混ぜる。

  • 3

    油が入った鍋を火にかけ170℃にする(温度が上がるまでの間にたらの下味をつけ、衣をつくる)。

  • 4

    1の水気をしっかりふきとり、塩とこしょうをふる。さらに衣がつきやすいように薄力粉をまぶす。

  • 5

    ボウルに衣用の薄力粉とパセリを入れ、炭酸水を入れ泡だて器で混ぜ合わせる。

  • 6

    4に5の衣を全体につけ、油で3分ほど揚げる。取り出して油をしっかり切る。

  • 7

    皿に2のマッシュポテト盛り黒こしょうをかける。6を盛り付けパセリのみじん切りを全体にかけ、ケチャップを添える。

管理栄養士からのコツ・ポイント

炭酸水の気泡がつぶれてしまうので衣は揚げる直前に混ぜ合わせましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 248kcal ビタミンB2 0.11mg
たんぱく質 16.2g 葉酸 24μg
脂質 6.5g ビタミンC 22mg
炭水化物 27.9g コレステロール 46mg
カルシウム 37mg 食物繊維総量 7.6g
1.1mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.16mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す