さつまいものベイクドハニ―チーズ

さつまいものベイクドハニ―チーズ
147kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約110円
費用目安(1人分)

実はさつまいもはビタミンCの含有量がいも類の中ではトップクラス!ほくほくの食感にチーズとはちみつの甘さがたまらない!仕上げにかけるブラックペッパーが香りのアクセントになっています。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

さつまいも 1/3本(70g)
少々
とろけるチーズ 大さじ1
ベビーリーフ ひとつかみ(10g)
ミニトマト 3個
ノンオイルドレッシング 小さじ1
はちみつ 小さじ1/2
黒こしょう 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    さつまいもはよく洗い、皮付きのまま1.5㎝厚さの輪切りを2枚切る。

  • 2

    1の表面を軽く水でぬらし、耐熱皿に並べふんわりとラップをかけて電子レンジ200Wで10分ほど加熱する。

  • 3

    アルミホイルの上に2をおき塩少々、とろけるチーズをのせトースターで表面に焼き色がつくまで焼く。

  • 4

    お皿にベビーリーフと半分に切ったミニトマトをのせる。ノンオイルドレッシングをかけ、3を盛り付けはちみつと黒こしょうをかける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

さつまいもは表面に水をつけ、低いワット数で加熱時間を長くすることで電子レンジで加熱でもほくほくの食感になります。

栄養素(1人分)

エネルギー 147kcal ビタミンB2 0.07mg
たんぱく質 3.1g 葉酸 60μg
脂質 2.5g ビタミンC 27mg
炭水化物 28.7g コレステロール 6mg
カルシウム 94mg 食物繊維総量 2.6g
0.6mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。