フルーツたっぷり!ふわふわオムレット

フルーツたっぷり!ふわふわオムレット
150kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間

このレシピの特徴

フルーツをたっぷり入れたオムレットのレシピです。手のひらサイズの可愛らしい大きさにし、クリームを少な目にした分フルーツをたっぷり入れることで、カロリーを抑えるよう仕上げました。オムレットの生地は卵をしっかり泡立てて作るので、とてもふわふわな食感になっていますよ。ダイエット中でも食べられる、見た目も豪華なスイーツです。

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(4人分)

薄力粉 30g
1個
砂糖 25g
5g
いちご 3個(45g)
キウイフルーツ 1/2個(40g)
オレンジ   1/3個(40g)
クリーム
生クリーム 40g
砂糖 5g
加糖練乳(コンデンスミルク) 10g

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    薄力粉はふるっておく。湯せん用のお湯を大きめの鍋かフライパンで沸かしておく。クッキングシートをフライパンより小さいサイズの円形に切っておく。

  • 2

    ボウルに卵、砂糖を入れ、泡立て器でよく混ぜる(電動ミキサーがお勧め)。ボウルの底をお湯に30秒ほどつけて温め、お湯からはずしてもったりするまで泡立て器で5分ほど混ぜる。ゴムベラに持ち替え、薄力粉を加えて切るように混ぜる。油を加え、さらに混ぜる。

  • 3

    フライパンを弱火にかける。クッキングシートをしき、2の生地を11cmほどの円形になるよう流し入れる。弱火で3分焼き、クッキングシートごとひっくり返し、さらに2分焼く。

  • 4

    フライパンから取り出し、生地がついてこないようにシートをゆっくりはがす。熱いうちにラップに乗せ、半分に折って折り目を軽くつけたまま固定する。

  • 5

    クリームの材料をボウルに入れ、ツノが立つまで泡立てる。4の生地が冷めたらクリームをはさみ、ラップで形を作ったまま冷蔵庫で1時間ほど休ませる。(時間がない場合は冷やさずフルーツを挟んでもOKです。)

  • 6

    フルーツは皮をむき、好みの大きさに切る。5に挟めば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

生地はとても柔らかく崩れやすいため、フライ返しではなくクッキングシートのままひっくり返しています。クッキングシートはフライパンからはみ出すと火が燃え移る危険があるので、フライパンより小さいサイズに切ってください。生地は時間が経つと泡が消えてしまうので、フライパンを2個使って同時に作るのがお勧めです。

栄養素(1人分)

エネルギー 150kcal ビタミンB2 0.07mg
たんぱく質 3.1g 葉酸 24μg
脂質 6.8g ビタミンC 18mg
炭水化物 19.2g コレステロール 52mg
カルシウム 26mg 食物繊維総量 0.7g
0.3mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す