豆腐と海苔のなると巻き

豆腐と海苔のなると巻き
201kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間
約60円
費用目安(1人分)

まるで鶏肉のような食感で食べ応え満点。大豆にはカルシウムとビタミンDが含まれ、骨粗鬆症予防にぴったりの1品です。しょうがの風味が効いて食欲をそそります。写真は2人前です。お弁当にもどうぞ。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(2人分)

木綿豆腐 1丁
1個
かたくり粉 大さじ2
のり 全型1枚
合わせ調味料A
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1/2
しょうがおろし(チューブ可) 4cm

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    木綿豆腐はキッチンペーパーに包み耐熱容器にのせ、600Wで2分レンジ加熱して水切りする。

  • 2

    ボウルに1を手でほぐしながら入れ、卵、合わせ調味料Aも加えてよく混ぜる。
    かたくり粉をふり入れ、よく混ぜたら2等分しておく。

  • 3

    ラップを大きめにしき、2の1/2量をのりの大きさにそろえて四角く広げ、うえにのりをおく。
    手前からラップを持ち上げ巻いていき、筒状になったらラップでくるみ、両端をねじってキャンディ包みにする。同様にもう1本作る。

  • 4

    3を耐熱容器に並べ、600Wで5分レンジ加熱する。

  • 5

    粗熱がとれたらラップをとり、食べやすい大きさに切り分ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

手順2では水分が多いように見えますが、卵とかたくり粉で必ず固まります。手順3ではあせらず巻きましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 201kcal ビタミンB2 0.21mg
たんぱく質 14.8g 葉酸 60μg
脂質 10.4g ビタミンC 4mg
炭水化物 11.4g コレステロール 102mg
カルシウム 160mg 食物繊維総量 2.2g
2.9mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.17mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す