刺身のしょうゆ漬けで!自宅でも料亭風のお茶漬け

刺身のしょうゆ漬けで!自宅でも料亭風のお茶漬け
283kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間

このレシピの特徴

ぶりを使うことでお茶漬けに高級感がでます。お酒の席の〆や、軽食にもピッタリですね。ぶりに含まれるDHAやEPAは中性脂肪の低下や血液をさらさらにする効果があると言われています。ごまにはセサミンが含まれます。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

ぶり(刺身) 2切
ご飯 お茶碗軽く1膳(110g)
ごま 少々
わさび(チューブ) 2cm
きざみのり 少々
緑茶 3/4カップ
合わせ調味料A
しょうゆ 小さじ1/2
みりん 小さじ1/2

作り方

  • 1

    ぶりは食べやすい大きさに切り、合わせ調味料Aに漬けて冷蔵庫に入れ、30分以上置く。

  • 2

    器にご飯を盛り、1をのせる。
    ごまをふりかけ、わさびを添える。
    きざみのりを添える。

  • 3

    緑茶を器のふちから注ぐ。

管理栄養士からのコツ・ポイント

手順1で、30分置く間、2回程度裏返すと全体がまんべんなく漬かりやすくなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 283kcal ビタミンB2 0.21mg
たんぱく質 10.0g 葉酸 35μg
脂質 6.1g ビタミンC 10mg
炭水化物 43.7g コレステロール 22mg
カルシウム 18mg 食物繊維総量 1.8g
1.0mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す