冷凍かぼちゃで簡単!鶏肉のカレー炒め

冷凍かぼちゃで簡単!鶏肉のカレー炒め
242kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約140円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

冷凍かぼちゃはカットしてあるので必要な量を手軽に使うことができますし、下ごしらえ済みなので料理の時短につながります。ピリッとしたカレー粉と甘みのあるかぼちゃは相性抜群ですよ。かぼちゃには抗酸化作用のあるβ-カロテンやビタミンCが豊富に含まれています。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(1人分)

冷凍かぼちゃ 100g
鶏もも肉(皮なし) 80g
オリーブ油 小さじ1/2
ピザ用チーズ 大さじ1
合わせ調味料A
カレー粉 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2

作り方

  • 1

    冷凍かぼちゃは耐熱容器にいれ、ラップをかけて600Wのレンジで1分30秒加熱して解凍する。
    鶏もも肉は一口大の大きさに切る。
    合わせ調味料Aをよく混ざ合わせておく。

  • 2

    フライパンにオリーブ油をしき、中火で鶏もも肉を焼く。

  • 3

    鶏もも肉の両面に焼き色がつき、中まで火が通ったら、解凍したかぼちゃと合わせ調味料Aを加えて炒め合わせる。

  • 4

    全体に味がついたら火を止め、ピザ用チーズを加えてザッと混ぜて余熱で溶かす。器に盛り付けて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

冷凍かぼちゃには大きいサイズのものが入っている場合もあります。食べやすいよう一口大の大きさを目安とし、大きいものは解凍後に包丁やフォークなどでカットしましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 242kcal ビタミンB2 0.28mg
たんぱく質 19.6g 葉酸 60μg
脂質 8.5g ビタミンC 36mg
炭水化物 21.0g コレステロール 76mg
カルシウム 86mg 食物繊維総量 4.6g
1.3mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.16mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す