朝食にも!干しぶどうのパンプディング

朝食にも!干しぶどうのパンプディング
194kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約40円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

手軽に出来るため朝食にもぴったりです。牛乳と卵を使用しているのでたんぱく質と不足しがちなカルシウムも摂取できます!甘味は砂糖を控えめにして干しぶどうを使うことでカリウムも補えます。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(2人分)

食パン 6枚切り1枚
干しぶどう 大さじ1/2
シナモンパウダー 2振り
卵液
1個
砂糖 大さじ1
牛乳 2/3カップ

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    オーブンを180℃に予熱しておく。

  • 2

    食パンを2cm角に切り耐熱皿に入れる。

  • 3

    ボウルに卵と砂糖を入れ混ぜ合わせ牛乳をそそぎしっかり混ぜ合わせる。

  • 4

    2に3を注ぎ入れる。10分ほどおいて卵液を食パンに染み込ませる。上に干しぶどうをのせる。

  • 5

    オーブンで20分ほど焼く。表面にシナモンを振る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

オーブンで加熱すると膨らむのである程度深さのあるグラタン皿のような耐熱皿がおすすめです。

栄養素(1人分)

エネルギー 194kcal ビタミンB2 0.23mg
たんぱく質 8.5g 葉酸 25μg
脂質 6.8g ビタミンC 1mg
炭水化物 24.3g コレステロール 110mg
カルシウム 100mg 食物繊維総量 1.4g
0.6mg 食塩相当量 0.5g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す