オーブン不使用!いちごヨーグルトプチシュークリーム

オーブン不使用!いちごヨーグルトプチシュークリーム
129kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間

このレシピの特徴

トースターを使って作るシュークリームです。クリームの代わりに水切りヨーグルトを使うことで、まったりとしたコクがありながらも大幅なカロリーカットが出来ます。このレシピでプチシューは10〜12個作れます。

金子 育美
管理栄養士
金子 育美

材料(5人分)

ヨーグルト 400g
薄力粉 30g
1個
バター 20g
40ml
いちごジャム 50g
粉砂糖 適量

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、乳、小麦)

作り方

  • 1

    【水切りヨーグルトを作る】
    ザルにキッチンペーパーを2重に敷き、ヨーグルトを入れる。ザルの下には乳清を受ける器を置く。冷蔵庫に入れ、4時間以上は水を切る。

  • 2

    【シュー生地を作る】
    薄力粉を振るっておく。常温にした卵を溶いておく。小鍋にバターと水を入れ、中火で沸騰するまで加熱する。

  • 3

    沸騰したら火を止め、薄力粉を1度に入れて手早く混ぜる。

  • 4

    ひとまとまりになった3に卵液を3回に分けて入れ、よく混ぜる。ヘラで生地を落とした時に、ヘラから三角に生地が垂れるくらいの硬さになるようにする。3回目の卵液の量に注意する。

  • 5

    トースターを240度に余熱しておく。シュー生地を温かいうちに絞り出し袋に入れる。

  • 6

    アルミホイルを敷いた天板にシュー生地を絞り出す。1.5〜2cmくらいの大きさになるようにする。生地は膨らむので、生地と同じくらいのサイズの間隔をあけて絞る。

  • 7

    生地のツノを濡らした指で押さえる。生地全体に霧吹きで水をかける。

  • 8

    トースターで生地を焼く。240度で生地が丸く膨らむまで加熱し、膨らんだら220度で5分ほど焼く。その後は180度で8〜10分ほど乾燥焼きをする。焼いている間はトースターを開けないよう気を付ける。

  • 9

    焼けたら30分はトースターを開けずに待つ。その間にシューの中身を作る。

  • 10

    【いちごヨーグルトを作る】
    1の水切りヨーグルトを更にキッチンペーパーで包んで絞り、なるべく多くの水分を切る。ボウルにいちごジャムと共に入れ、よく混ぜる。

  • 11

    トースターからシュー生地を出し、粗熱が取れたら横半分に包丁を入れる。

  • 12

    シュー生地にいちごヨーグルトを絞り、もう片方のシューを被せて粉砂糖を振って出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

最後に入れる卵液は、生地の硬さをみて調整し、入れすぎないようにしましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 129kcal ビタミンB2 0.04mg
たんぱく質 5.4g 葉酸 7μg
脂質 6.1g ビタミンC 1mg
炭水化物 12.5g コレステロール 45mg
カルシウム 44mg 食物繊維総量 0.3g
0.2mg 食塩相当量 0.1g
ビタミンB1 0.02mg

このレシピの作者

金子 育美

管理栄養士

管理栄養士免許取得後、老人ホームや病院等の調理・献立作成等に従事。その後はエステティシャンとして美容を学び、女性向けの健康教室を開催した経験があります。現在は、マタニティ栄養食・離乳食の指導、特定保健指導等を行っております。様々な体質や病状やライフステージ、生活リズムに適応した幅広い知識が強みです。趣味はお菓子作りで、日々食べても太りづらく、なおかつ健康に良くおいしいお菓子作りの研究をしています。

関連するレシピの特徴から探す