新ごぼうの素揚げカレー風味

新ごぼうの素揚げカレー風味
113kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約40円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

新ごぼうは一般的なごぼうのように大きくなるまで育てず、秋に植えたものを初夏に収穫する若取りのものです。そのため柔らかく、風味も上品であることが特徴です。今回はさっと素揚げしてシンプルに塩とカレー粉でスナック感覚で食べられる1品に仕上げました!

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

新ごぼう 4本(100g)
揚げ油 適量
少々
カレー粉 少々
パセリのみじん切り 小さじ1/2

作り方

  • 1

    新ごぼうは3等分に切り、根元の太い部分のみ縦半分に切る。表面が湿っている場合はペーパーで水気をふきとる。

  • 2

    油を170℃に熱する。油の温度が下がらないように1を数回にわけて入れ、2~3分ほど素揚げにする。ペーパーの上にのせ油を切る。

  • 3

    器に盛り、塩とカレー粉を振りパセリのみじん切りをかける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

揚げ物は平たいものや千切りにしたもののように、油に触れる面積が大きい分吸油量も多くなります。新ごぼうは太めでも柔らかく食べられるので細かく切らないようにしましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 113kcal ビタミンB2 0.04mg
たんぱく質 1.9g 葉酸 69μg
脂質 5.2g ビタミンC 4mg
炭水化物 15.8g コレステロール 0mg
カルシウム 50mg 食物繊維総量 5.9g
0.9mg 食塩相当量 0.8g
ビタミンB1 0.05mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す