大胆にほっけのアクアパッツァ

大胆にほっけのアクアパッツァ
174kcal
総エネルギー量
約90分
調理時間

ほっけは白身魚の一種で、うろこや内臓の処理が必要ないので、一尾のお魚よりも手軽に作ることができます。レモンとの相性も良いので、変わり種のアクアパッツァとして一度は試して頂きたい一品です。

金子 育美
管理栄養士
金子 育美

材料(4人分)

ほっけ(生) 半身1枚
おろしにんにく 2cm
オリーブ油 大さじ2
たまねぎ 1/4個
パプリカ(赤) 1/2個
パプリカ(黄) 1/2個
ズッキーニ 1/3本
なす 1本
レモン 1個
イタリアンパセリ 10g
黒オリーブ(水煮) 4個
こしょう 少々
合わせ調味料A
400ml
白ワイン 100ml
小さじ1/3
コンソメ顆粒 ひとつまみ

作り方

  • 1

    鍋にほっけ、おろしにんにく、オリーブ油を入れて中火で焼く。身に焼き目が付いたら弱火にし、蓋をして蒸し焼きにしておく。

  • 2

    【野菜の処理】
    たまねぎをくし切りにする。
    パプリカは赤と黄どちらも種を除き、5mmほどにスライスする。
    ズッキーニとなすは1cmの輪切りにする。
    レモンは薄くスライスする。
    イタリアンパセリは葉と茎に分けておく。
    黒オリーブを輪切りにする。

  • 3

    1の鍋にたまねぎ、ズッキーニ、イタリアンパセリの茎を入れ、合わせ調味料Aを加えて煮る。やや中火寄りの弱火で軽く沸騰してきたらパプリカ、なす、レモンを入れ、更に10分ほど煮る。

  • 4

    全体に火が通ったら、イタリアンパセリの葉と黒オリーブを散らし、こしょうを振って出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ほっけの骨からおいしい出汁が出るので、取らずに調理しましょう。野菜は有り合わせのものでも代用できます。

栄養素(1人分)

エネルギー 174kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 11.9g 葉酸 39μg
脂質 9.3g ビタミンC 54mg
炭水化物 6.6g コレステロール 46mg
カルシウム 34mg 食物繊維総量 1.4g
0.7mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

金子 育美

管理栄養士

管理栄養士免許取得後、老人ホームや病院等の調理・献立作成等に従事。その後はエステティシャンとして美容を学び、女性向けの健康教室を開催した経験があります。現在は、マタニティ栄養食・離乳食の指導、特定保健指導等を行っております。様々な体質や病状やライフステージ、生活リズムに適応した幅広い知識が強みです。趣味はお菓子作りで、日々食べても太りづらく、なおかつ健康に良くおいしいお菓子作りの研究をしています。

関連するレシピの特徴から探す