スナップえんどうと舞茸のベーコン炒め

スナップえんどうと舞茸のベーコン炒め
96kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約130円
費用目安(1人分)

スナップえんどうはポリポリした食感が魅力の野菜です。舞茸と組み合わせることで、カロリー控えめでも食べごたえのあるおかずになりますよ。サイコロ状に切ったベーコンが、味と食感のアクセントになっています。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(2人分)

スナップえんどう 25本(約150g)
まいたけ 1パック
ブロックベーコン 20g
オリーブ油 小さじ1
少々
ブラックペッパー 少々

作り方

  • 1

    鍋に水を入れて火にかけておく。
    スナップえんどうはすじとヘタを取る。
    まいたけは固い部分を取り除き、小房に分ける。
    ブロックベーコンは7~8mm角のサイコロ状に切る。

  • 2

    1の鍋が沸騰したらスナップえんどうをサッと茹でてざるに上げる。

  • 3

    フライパンでオリーブ油を熱し、1のベーコンを入れて中火で炒める。
    ベーコンに焼き目がついてきたら、1のまいたけと2のスナップえんどうを入れて、中火で炒め合わせる。

  • 4

    塩、ブラックペッパーで味を整え、皿に盛り付けたら完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ブラックペッパーはお好みでどうぞ。子どもが食べる時は無しにしてもOKです。

栄養素(1人分)

エネルギー 96kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 4.3g 葉酸 62μg
脂質 6.2g ビタミンC 34mg
炭水化物 9.1g コレステロール 5mg
カルシウム 24mg 食物繊維総量 3.4g
0.6mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.18mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す