モロヘイヤと納豆のねばねば和え

モロヘイヤと納豆のねばねば和え
148kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間

モロヘイヤと納豆のねばねばの組み合わせが、相性ぴったりの和え物です。食欲がないときにも食べやすい副菜です。モロヘイヤと納豆には鉄分が多く含まれます。貧血が気になる方にもおすすめです。

原 美香
管理栄養士
原 美香

材料(1人分)

モロヘイヤ 2/3束
えのき 大1/3袋
納豆 1パック
ポン酢 小さじ2
かつお節 5g
のり 1枚

作り方

  • 1

    モロヘイヤは根元の硬い部分を取り除いておく。えのきは石づきを切り落とし、3cmの長さに切る。

  • 2

    鍋に湯を沸かし、えのき、モロヘイヤの順に茹でる。モロヘイヤは揃えて3cmの長さに切る。

  • 3

    ボールに全ての材料を入れて、混ぜ合わせる。(飾り用のかつお節は別に取っておく。)

  • 4

    器に盛り付けて、最後に飾り用のかつお節をかける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

えのきとモロヘイヤを、同じ鍋で順番に茹でると簡単です。

栄養素(1人分)

エネルギー 148kcal ビタミンB2 0.7mg
たんぱく質 16.8g 葉酸 317μg
脂質 4.7g ビタミンC 50mg
炭水化物 16.0g コレステロール 10mg
カルシウム 222mg 食物繊維総量 9.9g
3.5mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.33mg

このレシピの作者

原 美香

管理栄養士

食品会社で商品開発を経験後、管理栄養士の会社で特定保健指導、スーパーや惣菜店のメニュー開発、料理教室等に携わる。現在はオンラインでコラム執筆、レシピ開発を行っている。1男1女の母としても奮闘中。栄養バランスはもちろん、生活が楽しく豊かになるメニュー作りを目指しています!

関連するレシピの特徴から探す