車麩のラスク アボカドとレバーのディップ

車麩のラスク アボカドとレバーのディップ
193kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間

車麩で作る塩味系のラスクです。ディップにはレバーペーストを混ぜるだけで、不足しがちな鉄とビタミンB12を簡単に補うことができます。さらにレモンのクエン酸効果で鉄の吸収率もアップ!おやつでも貧血予防を意識しましょう。

山内 奈菜
管理栄養士
山内 奈菜

材料(1人分)

車麩 2枚
オリーブ油 小さじ1/2
ハーブソルト 適量
アボカドとレバーのディップ
アボカド 1/4個
●レバーペースト 10g
●レモン汁 小さじ1
●マヨネーズ(低カロリータイプ) 小さじ1
ひよこ豆 3粒

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、小麦)

作り方

  • 1

    オーブンを170℃に予熱する。

  • 2

    車麩を水(分量外)にさっとくぐらせて、全体を湿らせる。オーブンシートを敷いた天板に並べて表面にオリーブ油を薄く塗る。

  • 3

    170℃のオーブンで15分程度焼く。表面に焼き色がついたらオーブンから取り出し、ハーブソルトをかける。

  • 4

    【アボカドとレバーのディップ】
    アボカドは皮と種を取り、飾り用を1切れ残して、ボウルに入れてフォークでつぶす。●を加えて、ゴムベラで滑らかになるまですり混ぜる。
    器に盛り付け、飾り用のアボカドとひよこ豆をのせる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ラスクは外側から焼き色がついてきますが、中心部分までほどよくキツネ色になるのが焼き上がりの目安です。

栄養素(1人分)

エネルギー 193kcal ビタミンB2 0.23mg
たんぱく質 6.8g 葉酸 49μg
脂質 13.7g ビタミンC 8mg
炭水化物 11.4g コレステロール 15mg
カルシウム 11mg 食物繊維総量 2.5g
1.7mg 食塩相当量 0.5g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

山内 奈菜

管理栄養士

大学卒業後、料理教室講師、短大での実験実習助手を経験し、料理の基礎から応用を幅広い年代の方々と共に学んできました。作る人も食べる人も皆が幸せになれる食卓を理想とし、作ってみたい!やってみたら美味しくできた!と思っていただけるレシピ提供を目指します。

関連するレシピの特徴から探す