フルーツたっぷり!カッサータ

フルーツたっぷり!カッサータ
198kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間

カッサータはイタリア発祥のアイスケーキです。ドライフルーツやナッツたっぷり加え、さらにいちごを使ったソースをかけることで、贅沢なデザートに仕上がります。いちごやマンゴーに多く含まれる葉酸は、貧血予防に効果が期待できます。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(7人分)

ミックスナッツ(無塩) 20g
ドライマンゴー 60g
生クリーム 120ml
砂糖(生クリーム用) 15g
カッテージチーズ 200g
レーズン 20g
冷凍いちご 450g
砂糖(ソース用) 30g
レモン汁 5g

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳)

作り方

  • 1

    パウンドケーキ型にクッキングシートを敷く。
    ミックスナッツとドライマンゴーを粗く刻む。
    目安としては、レーズンの大きさ程度に刻むと良い。

  • 2

    カッテージチーズをボウルに入れ、柔らかくなるまでへらで練る。
    1のミックスナッツとドライマンゴー、レーズンを入れて更に混ぜる。

  • 3

    2とは別のボウルに生クリームと砂糖(生クリーム用)を入れ、ボウルの底を氷水にあてながら、ハンドミキサーで生クリームをすくったとき、柔らかく角が立つくらいまで泡立てる。

  • 4

    2のボウルに3の泡立てた生クリームを加え、へらで混ぜ合わせる。

  • 5

    4を1のパウンドケーキ型に流し、冷凍庫で一晩冷やし固める。

  • 6

    カッサータを冷やし固めている間にいちごソースを作る。

  • 7

    小鍋に冷凍いちご入れて弱火にかける。
    解凍されると水分が出てくるので、あくを取りながら煮詰める。
    水分量が少なくなったら砂糖(ソース用)とレモン汁を加える。
    へらで混ぜつつ更に煮詰め。とろみが出てきたら火からおろし、瓶や保存容器などに入れて冷蔵庫で冷やす。

  • 8

    冷やし固めたカッサータを冷凍庫から取り出し、人数分切り分ける。
    お皿にカッサータを盛り付け、いちごソースをかけて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

今回のレシピではドライマンゴーとレーズンを使っていますが、お好みのドライフルーツを使ってもOKです。

栄養素(1人分)

エネルギー 198kcal ビタミンB2 0.09mg
たんぱく質 5.5g 葉酸 83μg
脂質 10.4g ビタミンC 45mg
炭水化物 21.9g コレステロール 17mg
カルシウム 40mg 食物繊維総量 1.7g
0.5mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.05mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す