レンジで簡単!鰆のとろろ昆布まき酒蒸し

レンジで簡単!鰆のとろろ昆布まき酒蒸し
133kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約200円
費用目安(1人分)

とろろ昆布の旨味と優しい塩気で、塩分を加えなくても味わい深い酒蒸しが出来上がります。余分な油を追加しないヘルシーな調理法でダイエットにもおすすめです。お好みですだちの果汁をしぼって召し上がりください。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

鰆切り身 1切れ(60g)
とろろ昆布 5g
椎茸 1本
酒(清酒) 大さじ1
すだち果汁 適量

作り方

  • 1

    鰆の表面にとろろ昆布を巻くように貼り付ける。
    椎茸は軸を取り、かさを4等分に切る。
    すだちは半分に切り、見えている種を取り除く。

  • 2

    耐熱容器に1の鰆と椎茸を並べ、酒を振りかける。
    ラップをかけたら500Wで3分レンジ加熱し、粗熱が冷めるまでそのまま置く。

  • 3

    器に汁ごと盛り付け、1のすだちを添えたらできあがり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

低いワット数で加熱することで魚の身が弾けにくく、余熱で火を通すことでしっとり仕上がります。

栄養素(1人分)

エネルギー 133kcal ビタミンB2 0.27mg
たんぱく質 13.1g 葉酸 17μg
脂質 5.9g ビタミンC 3mg
炭水化物 4.9g コレステロール 36mg
カルシウム 42mg 食物繊維総量 2.4g
0.8mg 食塩相当量 0.4g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す