魚介のカレースープ

魚介のカレースープ
311kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約1,070円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

魚介の旨味がたっぷりで食欲そそる一品。サラっとしたスープカレーで素材の味が楽しめます。

板橋 里麻
管理栄養士・IOTA認定オーガニックセラピスト
板橋 里麻

材料(1人分)

えび 5尾
イカ 1/8杯(40g)
セロリ 1/5本
たまねぎ 1/3個(60g)
赤パプリカ 1/4個
パセリ 少々
カレー粉 小さじ1/2
少々
こしょう 少々
しょうゆ 小さじ1/2
白ワイン 大さじ1
200㏄

こんな人は要注意!

  • アレルギー (えび)

作り方

  • 1

    エビは殻、背ワタを除き、イカは胴体の部分を輪切りにする。セロリは縦に細切りに、たまねぎ、パプリカは千切りに、パセリはみじん切りにしておく。

  • 2

    鍋に水、白ワイン、セロリ、たまねぎを加え、火にかける。たまねぎがしんなりしてきたら、エビ、イカ、パプリカを加え、火を通す。

  • 3

    エビの色が変わったら、塩、こしょう、しょうゆ、カレー粉を加える。ひと煮立ちしたら、お皿に盛り付け、パセリを散らす。

管理栄養士からのコツ・ポイント

イカに含まれるタウリンはコレステロールの調整し血液をサラサラにする効果があると言われています。美味しく健康になりましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 311kcal ビタミンB2 0.23mg
たんぱく質 57.4g 葉酸 99μg
脂質 2.3g ビタミンC 73mg
炭水化物 10.3g コレステロール 495mg
カルシウム 150mg 食物繊維総量 2.5g
2.4mg 食塩相当量 2.5g
ビタミンB1 0.31mg

このレシピの作者

板橋 里麻

管理栄養士・IOTA認定オーガニックセラピスト

フリーランスの管理栄養士として、ダイエットやアンチエイジングに関するパーソナルカウンセリング、各種セミナー講師、レシピ開発、健康系コンテンツの執筆など多岐にわたり活躍中。皆さんの「なりたい自分」を叶えるお手伝いをします。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。