鶏肉と白菜の塩レモン蒸し

鶏肉と白菜の塩レモン蒸し
224kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約200円
費用目安(1人分)

レモンの香り成分αリモネンはストレスの緩和作用があります。レモン独特の香りは皮に詰まっています。ダイエット中のストレスをレモンの香りで解消するのもいいですね。

藤岡華代
管理栄養士・野菜ソムリエ及び協会講師・フードアナリスト
藤岡華代

材料(1人分)

鶏もも肉 1/4枚(80g)
白菜 2枚
レモン(スライス) 2枚
★コショウ 少々
★酒 大さじ1/2
★鶏がらスープの素 小さじ1/2
★ゴマ油 小さじ1/2

作り方

  • 1

    鶏肉はひと口大、白菜はざく切りにする。

  • 2

    白菜をフライパンに入れ、★と水100mlを加えて火にかけ、沸騰したら鶏肉とレモンをのせて蓋をして弱火で5分蒸す。

管理栄養士からのコツ・ポイント

鶏肉に火が通ったら火を切りましょう。火を通し過ぎると硬くなります。

栄養素(1人分)

エネルギー 224kcal ビタミンB2 0.18mg
たんぱく質 14.7g 葉酸 98μg
脂質 13.7g ビタミンC 47mg
炭水化物 7.9g コレステロール 71mg
カルシウム 78mg 食物繊維総量 2.7g
1.1mg 食塩相当量 0.6g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

藤岡華代

管理栄養士・野菜ソムリエ及び協会講師・フードアナリスト

飲食店、ホテルレストランに対して、ターゲット顧客に合ったレシピの開発を行う。また、自身の経験をいかし、「妊活」(妊娠に備えて心と身体を整える活動)中の女性、離乳食や幼児食の他、ライフスタイルに合わせた具体的で実践しやすい食事カウンセリングに定評がある。

関連するレシピの特徴から探す