ぷりぷり海老と干椎茸のおこわ

ぷりぷり海老と干椎茸のおこわ
246kcal
総エネルギー量
約120分
調理時間
約150円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

冷凍の海老は塩分を含むため、かつおだしとしょうゆのみで仕上がります。適度な塩分で、食べ過ぎ防止にもなりますよ。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(2人分)

精白米 1/3合
もち米 1/3合
バナメイエビ 6尾
小さじ1
干椎茸 3枚
☆かつおだし 3/4カップ
☆醤油 小さじ1/3
茹でグリンピース 10粒

こんな人は要注意!

  • アレルギー (えび)

作り方

  • 1

    米は水で洗いザルにあけ水気を切る。干椎茸は水で戻し、細かく刻む。

  • 2

    エビは殻をむき、細かく刻み、酒と一緒にフライパンで中火で色が変わるまで炒る。火をとめ荒熱をとる。

  • 3

    炊飯器釜に①ともち米、②、☆を入れ、1時間ほど浸漬して、通常の炊飯モードで炊く。

  • 4

    炊きあがったらグリンピースを入れ混ぜる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

エビと干椎茸の香りと旨味がお米全体に染みわたり、行楽弁当にもぴったりなおこわです。

栄養素(1人分)

エネルギー 246kcal ビタミンB2 0.11mg
たんぱく質 14.7g 葉酸 35μg
脂質 1.1g ビタミンC 1mg
炭水化物 43.6g コレステロール 80mg
カルシウム 40mg 食物繊維総量 2.6g
1.2mg 食塩相当量 0.4g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院勤務を経て、健康は日々の積み重ねであることを実感。その後フリーの管理栄養士として特定保健指導業務に従事。現在は「習慣が自分のからだをつくる」をモットーに普段の食事に取り入れられるお手軽レシピの開発、わかりやすいコラムの作成などを行っています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。