トマト牛丼

トマト牛丼
394kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約260円
費用目安(1人分)

トマトはリコピンという抗酸化物質が豊富に含まれます。旨味成分もたっぷり入っているので出汁いらずで簡単に洋風の牛丼が作れます。牛肉の部位は高たんぱく低脂肪のももを選びましょう。

藤井 佑里子
管理栄養士、フードコーディネーター
藤井 佑里子

材料(1人分)

牛肉もも薄切り 55g
玉ねぎ 1/4個
醤油 小さじ2
みりん 小さじ2
トマト缶 1/4カップ
1/4カップ
ごはん 茶碗に軽く1杯
パセリ 少々

作り方

  • 1

    牛肉は食べやすい大きさに切る。玉ねぎは薄切りにする。

  • 2

    小鍋に水、醤油、みりんを入れて沸かし、1を入れて煮る。

  • 3

    最後にトマト缶を加えて少し煮詰める。

  • 4

    丼にごはんをよそって3をかけ、パセリを散らして出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

和洋折衷の味わいなのでパスタやうどんにも合います。

栄養素(1人分)

エネルギー 394kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 15.3g 葉酸 32μg
脂質 10.8g ビタミンC 11mg
炭水化物 54.2g コレステロール 42mg
カルシウム 27mg 食物繊維総量 1.8g
2.1mg 食塩相当量 1.8g
ビタミンB1 0.12mg

このレシピの作者

藤井 佑里子

管理栄養士、フードコーディネーター

女子栄養短期大学卒 企業でのメニュー開発経験を生かし、ヘルシーで簡単にできるメニューをご提案しています!美味しく楽しくキレイになりましょう♪

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。