ヘルシースープカレー

ヘルシースープカレー
247kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約210円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

普通のカレーは脂質が多く、ダイエット中はちょっと控えてしまいがちですが、スープカレーにすることで低カロリーになり食べ応えもバッチリ。トマトのうま味も出ています。パンにもご飯にもあう一品です。

松村由子
管理栄養士
松村由子

材料(2人分)

じゃがいも 1個
にんじん 1/2本
たまねぎ 1/4個
牛肉うすぎり 100g
おろしにんにくチューブ 2センチ分
おろし生姜チューブ 2センチ分
カレー粉 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1
カレールウ ひとかけら
トマト缶(ダイスカット) 1カップ
1カップ半
バジル 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    じゃがいも、にんじんは皮をむいて乱切りにする。たまねぎは皮をむいて薄くスライスする。

  • 2

    鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくとしょうがを炒める。香りが出てきたら、カレー粉も一緒に炒める。

  • 3

    2に牛肉を入れて炒め、火が通ったら、たまねぎ、にんじんを入れて炒める。

  • 4

    トマト缶、水、カレールーを入れて5分ほど煮る。にんじんが柔らかくなったらじゃがいもを入れ、さらに10分ほど煮て出来上がり。仕上げにバジルの葉を散らす。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ジャガイモは煮くずれしやすいので最後に入れましょう。バジルの葉があれば加えることでより香り高く仕上がりますよ♪なくても大丈夫です。

栄養素(1人分)

エネルギー 247kcal ビタミンB2 0.17mg
たんぱく質 12.8g 葉酸 45μg
脂質 12.8g ビタミンC 25mg
炭水化物 20.0g コレステロール 38mg
カルシウム 37mg 食物繊維総量 6.9g
2.6mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.18mg

このレシピの作者

松村由子

管理栄養士

病院栄養士などを経て、ダイエットプラスラボにて食事トレーナとしても活躍中。料理がちょっと苦手に思われている方でも作りたくなるレシピ作成を心がけています。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。