豚汁うどん

豚汁うどん
324kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

豚汁にうどんを入れたアレンジメニュー。お鍋で作って食卓で熱々を分けて食べるのもオススメですよ。

松村由子
管理栄養士
松村由子

材料(1人分)

うどん 1人前(190g)
豚ももうすぎり 50g
だいこん 30g
にんじん 10g
たまねぎ 10g
ごぼう 10g
こんにゃく 10g
ごま油 少々
小ネギ 適量
おろしにんにくチューブ 適量
合わせ調味料A
だし 150ml
みそ 小さじ1
しょうゆ 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    豚汁の材料を揃える。
    ごぼうはささがきにする。(冷凍ごぼうでも可)こんにゃくはゆでて食べやすい大きさに、たまねぎ、大根、にんじんも薄く切る。小ネギは小口切りにする。

  • 2

    鍋にごま油を入れ食べやすい大きさにきった豚肉を入れ、炒める。

  • 3

    2に小ネギ以外の野菜類もいれ炒め、合わせ調味料Aも入れひとにたちさせる。(この時におろしにんにくを入れてもよい)

  • 4

    3にゆでうどんを入れて、一煮立ちさせたら出来上がり。トッピングに小ネギをちらす。

管理栄養士からのコツ・ポイント

おろしにんにくは先に入れるとマイルドに、後に入れるとガツンとにんにくの風味を感じることができますよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 324kcal ビタミンB2 0.21mg
たんぱく質 18.0g 葉酸 64μg
脂質 5.1g ビタミンC 19mg
炭水化物 49.5g コレステロール 33mg
カルシウム 117mg 食物繊維総量 4.4g
2.0mg 食塩相当量 1.7g
ビタミンB1 0.57mg

このレシピの作者

松村由子

管理栄養士

病院栄養士などを経て、ダイエットプラスラボにて食事トレーナとしても活躍中。料理がちょっと苦手に思われている方でも作りたくなるレシピ作成を心がけています。

レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。