ほうれん草のくるみ和え

ほうれん草のくるみ和え
84kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約190円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

くるみの風味を活かした和え物です。くるみなどのナッツ類は、小さい身ながら発芽に必要な栄養を備えているため、とても栄養価が高いことが知られています。特にくるみに多く含まれるオメガ3脂肪酸は、中性脂肪を下げたり、血管の柔軟性を保つ効果があるとされ、生活習慣病予防に効果が期待されています。

中井 エリカ
管理栄養士、FP2級
中井 エリカ

材料(1人分)

ほうれん草 2株
にんじん 1/5本
しめじ 1/4パック
くるみ 2~3個
味噌 小さじ1
みりん 小さじ1

作り方

  • 1

    にんじんは皮をむき千切り、しめじはいしづきを切り、ほぐす。耐熱容器に入れ、ラップをしてレンジで1分加熱。

  • 2

    くるみは袋に入れて麺棒などで荒く砕く。

  • 3

    ほうれん草は洗って4cm幅に切り、熱湯で茹で、水気を絞る。

  • 4

    ボウルに①、②、③と調味料を入れて混ぜ合わせる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

レンジの加熱時間は機種によって加減してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 84kcal ビタミンB2 0.18mg
たんぱく質 3.8g 葉酸 126μg
脂質 4.5g ビタミンC 19mg
炭水化物 8.9g コレステロール 0mg
カルシウム 44mg 食物繊維総量 3.6g
1.7mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.13mg

このレシピの作者

中井 エリカ

管理栄養士、FP2級

大学卒業後、管理栄養士免許を取得。社員食堂にてレシピ・献立の作成を担当。現在は主にwebサイトの健康・栄養関連の記事執筆や、レシピ開発などフリーで活動している。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。