厚揚げのどっさり葱のせ照り焼き

厚揚げのどっさり葱のせ照り焼き
248kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約200円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ごま油と塩で味付けしたどっさり葱の香りと苦みがやみつきになる1品です。骨に必要なたんぱく質はもちろん、カルシウムも豊富な厚揚げは表面にかたくり粉をまぶしてから焼くので、たれが全体に絡んで減塩でも美味しくいただけます。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

厚揚げ 1/2個 (100g)
片栗粉 小さじ1/2 (1.5g)
小さじ1/2 (2g)
葉ねぎ 3~4本 (50g)
ごま油 小さじ1 (4g)
少々 (0.1g)
白ごま 小さじ1/3 (1g)
合わせ調味料
醤油 小さじ1 (6g)
砂糖 小さじ1/2 (2g)
みりん 小さじ1/2 (2g)
小さじ1 (5g)

作り方

  • 1

    葉ねぎは薄めに刻み、ごま油と塩をかけ混ぜ合わせておく。
    合わせ調味料を混ぜ合わせておく。

  • 2

    厚揚げはラップでくるみ、電子レンジ600Wで20秒ほど加熱し、ペーパーで表面の水気をとり、片栗粉を薄くまぶす。

  • 3

    弱めの中火で油を熱したフライパンに、②を入れ、片栗粉の粉っぽさがなくなるまでそれぞれの面を1分ほど焼く。合わせ調味料を入れ全体にタレを絡める。

  • 4

    皿に盛り、①の葱をのせ白ごまをのせる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

生葱の刺激が苦手な方は、電子レンジで30秒ほど加熱をオススメします。

栄養素(1人分)

エネルギー 248kcal ビタミンB2 0.1mg
たんぱく質 12.3g 葉酸 76μg
脂質 18.0g ビタミンC 16mg
炭水化物 9.0g コレステロール 0mg
カルシウム 294mg 食物繊維総量 2.4g
3.3mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.11mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。病院栄養士を経て現在フリーの管理栄養士として、特定保健指導、料理教室講師、子ども料理番組のレシピ作成などに従事。仮面ライダー鎧武DVD(第十巻)特典映像にて調理講師として出演。日本酒が好きなことから、「低エネルギー・低塩の“美味しく飲める”酒の肴」を日々研究中。

関連するレシピの特徴から探す