ヘルシー豆腐チャンプル

ヘルシー豆腐チャンプル
207kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約210円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

豆腐には、血中のコレステロールや中性脂肪を減少させる効果が期待されるレシチンや、腸内環境を正しく整えてくれる効果が期待される、大豆オリゴ糖などが豊富に含まれています。料理に豆腐を加えたり、お肉の代わりに使用することで健康的なダイエットが可能になります。

前田 恵一
管理栄養士
前田 恵一

材料(1人分)

なたね油 小さじ1
絹ごし豆腐 1/3丁
小松菜 1/2束
もやし 1/4袋
ニラ 1/2束
1/2個
かつお節 4g
黒こしょう 少々
合わせ調味料A
だししょうゆ 小さじ2
大さじ1

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    フライパンになたね油をひき、絹ごし豆腐を手でちぎりながら加えて炒める。

  • 2

    絹ごし豆腐に焼き色がついたら小松菜、ニラ、もやしを加えて強火でさっと炒める。

  • 3

    合わせ調味料Aと溶いた卵、黒こしょうを入れ、全体になじませる。

  • 4

    器に盛り付け、かつお節をかけて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ニラは食物繊維を多く含む食材なので、豆腐に含まれる大豆オリゴ糖と同様に腸内環境を整える際に効果的です。

栄養素(1人分)

エネルギー 207kcal ビタミンB2 0.43mg
たんぱく質 16.8g 葉酸 230μg
脂質 11.8g ビタミンC 51mg
炭水化物 8.6g コレステロール 134mg
カルシウム 302mg 食物繊維総量 5.3g
5.7mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.31mg

このレシピの作者

前田 恵一

管理栄養士

管理栄養士取得後、食品製造企業での商品開発業を経験。現在は特定保健指導やダイエット専用アプリのアドバイザー、健康レシピの作成などに従事。料理を作ることに抵抗がある方や、一人暮らしの男性にも気軽に取り組みやすいレシピを提供し、食事を通して皆様に料理を作る楽しさを感じてもらいながら健康な体づくりのサポートをしていきます。

関連するレシピの特徴から探す
レシピ組み合わせ

単品で食べるよりも複数のレシピを組み合わせることで食事のバランスも良くなります。

管理栄養士がおすすめするレシピ組み合わせを紹介します。