キャベツとにんじんの落とし卵味噌汁

キャベツとにんじんの落とし卵味噌汁
107kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約70円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

定番のお味噌汁に落とし卵をプラスしたボリュームのあるお味噌汁です。普段のお味噌汁に卵を落とすだけなので、たんぱく質が少ない時の一品にもオススメですよ。卵は完全栄養食品と呼ばれており、ビタミンC・食物繊維以外のほとんどの栄養素を含んでいます。そのため、今回のレシピのようにたっぷりの野菜と組み合わせ、ビタミンCや食物繊維を補うと良いですね。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(2人分)

キャベツ 1/4玉
にんじん(中サイズ) 1/2本
油揚げ 1/2枚
1個
だし汁 300㏄
減塩味噌 小さじ2
小ねぎ 1本

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵)

作り方

  • 1

    キャベツは食べやすい大きさにざく切り、にんじんは皮を剥いて短冊切りにする。油揚げは熱湯をかけて油抜きし、約1.5cm幅に切る。

  • 2

    鍋にだし汁を入れて火にかけ、キャベツとにんじん、油揚げを加え、弱火~中火で柔らかくなるまで煮る。

  • 3

    卵を小さい器に割り入れ、卵が割れないよう優しく鍋に卵を加えて蓋をし、卵が好みの固さになるまで煮る。

  • 4

    火を止め、鍋に味噌を溶き入れ、仕上げに小口切りにしたねぎを加えて完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

野菜はお好みの物を使ってもOK!きのこ類やワカメなどをプラスしても美味しく仕上がります。

栄養素(1人分)

エネルギー 107kcal ビタミンB2 0.18mg
たんぱく質 6.8g 葉酸 88μg
脂質 4.9g ビタミンC 35mg
炭水化物 9.6g コレステロール 105mg
カルシウム 85mg 食物繊維総量 2.8g
1.1mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.1mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す