優しい味わい!春菊としめじの煮浸し

優しい味わい!春菊としめじの煮浸し
67kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約100円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ほろ苦い味が特徴の春菊を使った、やさしい味わいの煮浸しです。春菊には抗酸化作用のあるβ-カロテンや貧血予防に役立ち鉄分などが豊富に含まれています。しめじをプラスする事で歯ごたえが良くなり、満足感がアップしますよ。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(1人分)

春菊 1/2束
しめじ 1/4パック
油揚げ 1/4枚
合わせ調味料A
だし汁 1/2カップ
しょうゆ 小さじ1/2
みりん 小さじ1/2

作り方

  • 1

    春菊は食べやすい長さに切る。しめじは石づきを取り除き、小房に分ける。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、短冊切りにする。

  • 2

    鍋に合わせ調味料Aを加えて煮立たせ、春菊、しめじ、油揚げを加えてふたをし、中火で煮込む。1~2分煮て食材に火が通ったら完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

春菊の代わりにほうれん草や小松菜でも美味しくできます。

栄養素(1人分)

エネルギー 67kcal ビタミンB2 0.22mg
たんぱく質 5.4g 葉酸 199μg
脂質 2.8g ビタミンC 19mg
炭水化物 6.6g コレステロール 0mg
カルシウム 146mg 食物繊維総量 4.0g
2.1mg 食塩相当量 0.7g
ビタミンB1 0.14mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。

関連するレシピの特徴から探す