身体ポカポカ!根菜たっぷりけんちん汁

身体ポカポカ!根菜たっぷりけんちん汁
83kcal
総エネルギー量
約45分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

身体を温める働きのある根菜類をたくさん使ったけんちん汁は、寒い季節にもぴったりの汁ものです。味付けはシンプルなしょうゆ味ですが、炒めた野菜からしっかり旨味が出ているので、とても美味しく仕上がっています。野菜をたくさんとりたい時にぴったりのレシピですよ♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(2人分)

里芋 中2個
にんじん 中1/4本
大根 1cm
こんにゃく 40g
ごぼう 30g
木綿豆腐 50g
ごま油 小さじ1
だし汁 300㏄
しょうゆ 小さじ2
青ネギ 少々

作り方

  • 1

    里芋は皮をむいて小さめの一口大に切る。にんじん、大根は皮をむき、短冊切りにする。こんにゃくもにんじんの形にそろえて切り、必要であれば熱湯で下茹でしておく。ごぼうは皮をむき、ささがきにする。青ネギは小口切りにしておく。

  • 2

    小鍋に油を入れて火にかけ、里芋、にんじん、だいこん、こんにゃく、ごぼうを入れて炒める。油がなじんだらだし汁を加え、蓋をして弱火で15分ほど煮込む。

  • 3

    野菜が柔らかくなったら豆腐を手で崩しながら加え、ひと煮立ちさせる。しょうゆを加えて味を整え、器に盛り付ける。青ネギをちらせば完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

野菜の煮える時間は火加減や鍋の大きさによって変わってきます。汁気が蒸発して少なくなってしまった場合は、だし汁を加えて調整してください。

栄養素(1人分)

エネルギー 83kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 3.6g 葉酸 38μg
脂質 3.3g ビタミンC 7mg
炭水化物 10.2g コレステロール 0mg
カルシウム 60mg 食物繊維総量 3.0g
0.9mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す