厚揚げ入り食べるけんちん汁

厚揚げ入り食べるけんちん汁
109kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約90円
費用目安(1人分)

厚揚げがたっぷり入った、たんぱく質も摂れるけんちん汁です。厚揚げのうま味が加わり、塩分控えめでもおいしく食べられます。また具材を多くし、汁を減らすことでも塩分を抑えています。

原 美香
管理栄養士
原 美香

材料(2人分)

大根 3cm
人参 3cm
ごぼう 10cm
こんにゃく 1/4枚
厚揚げ 1/2枚
1と1/2カップ
顆粒だし 小さじ1
小さじ1
しょう油 小さじ1/3
少々
小ねぎ 5cm
一味唐辛子 少々

作り方

  • 1

    大根は皮をむいて1.3mm厚さに切り、放射状に8等分にする。人参は皮をむき、5mm厚さの半月切りにする。ごぼうは皮を軽くこそぎ、斜め薄切りにして水にさらす。こんにゃくは指でちぎる。厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、2cm角に切る。

  • 2

    鍋に水を入れて火にかけ、厚揚げ以外の1の野菜と顆粒だしを入れる。野菜がやわらかくなるまで煮る。厚揚げを加えて少し煮て調味料を加える。

  • 3

    お椀に盛り付け、最後に小ねぎと一味唐辛子をかける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

煮る時間が長くなりすぎると汁の量が少なくなってしまうので、人参は他の具材より少し薄く切りましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 109kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 6.5g 葉酸 44μg
脂質 5.8g ビタミンC 8mg
炭水化物 7.8g コレステロール 0mg
カルシウム 159mg 食物繊維総量 2.9g
1.7mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

原 美香

管理栄養士

食品会社で商品開発を経験後、管理栄養士の会社で特定保健指導、スーパーや惣菜店のメニュー開発、料理教室等に携わる。現在はオンラインでコラム執筆、レシピ開発を行っている。1男1女の母としても奮闘中。栄養バランスはもちろん、生活が楽しく豊かになるメニュー作りを目指しています!

関連するレシピの特徴から探す