七味マヨで食べる!祭り風いか焼き

七味マヨで食べる!祭り風いか焼き
112kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約170円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

お家で手軽にお祭り気分!醤油の香ばしい香りに七味マヨがたまらない、家族みんなで楽しめる1品です。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

するめいか 1杯
しょうゆ 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
マヨネーズ 小さじ1
七味唐辛子 少々

作り方

  • 1

    いかの頭部分をつかみ、親指と人差し指を頭に入れワタを取り出しながら胴体と分ける。

  • 2

    胴体に2本ついている薄くて長い軟骨も取り出す。表面と胴体の内側はさっと流水で流す。

  • 3

    げそについているワタは切り落とす。胴体の表面に貫通しない程度に切れ目を入れる。

  • 4

    割り箸を胴体の背面のみ2回ほど縫うように通す。

  • 5

    魚焼きグリル(またはトースター)に4とげそを入れ、片面2~3分ほど焼く。

  • 6

    胴体とげその表面にしょうゆと砂糖を合わせたものをはけで何度か塗る。器に盛り、マヨネーズと七味唐辛子を添える。

管理栄養士からのコツ・ポイント

いかの背面だけに割り箸を刺すことで焼き縮みを防ぎます。

栄養素(1人分)

エネルギー 112kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 16.5g 葉酸 6μg
脂質 3.7g ビタミンC 1mg
炭水化物 2.4g コレステロール 231mg
カルシウム 12mg 食物繊維総量 0.0g
0.2mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す