もちもち!れんこん餅

もちもち!れんこん餅
208kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約170円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

れんこんを切った時に出てくる糸のような粘り気には、胃の粘膜を保護してくれる成分が含まれています。れんこんはすりおろすことでもちもちとした食感になるので、はんぺん、豆腐と混ぜ、もちもちのれんこん餅になるよう仕上げました。はんぺんの塩味が効いているので、何も付けずにそのまま美味しく食べられますよ♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(1人分)

れんこん 50g
絹ごし豆腐 100g
はんぺん 60g
片栗粉 小さじ2
ごま油 小さじ1

作り方

  • 1

    れんこんはすりおろし、水気をきる。豆腐はキッチンペーパーに包み、500wのレンジで1分20秒加熱し、水気をきる。

  • 2

    ボウルにれんこん、はんぺん、豆腐を入れ、手でしっかりつぶしながら混ぜる。片栗粉を加えてさらに混ぜる。

  • 3

    長方形の形に成型し、小さじ1/2のごま油をひいたフライパンにのせ、中火で両面を1分ずつ焼く。一度まな板に取り出し、包丁で六等分になるよう四角く切り分ける。残りのごま油小さじ1/2をフライパンに足し、側面にも焼き色を付けながら全面こんがりと焼く。

  • 4

    器に盛り付ければ完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

豆腐はキッチンペーパーで包み、レンジで加熱することで簡単に水切りをすることができます。全面にしっかりとした焼き色を付けるために、ごま油は二回に分けて入れてください。

栄養素(1人分)

エネルギー 208kcal ビタミンB2 0.05mg
たんぱく質 12.2g 葉酸 23μg
脂質 8.2g ビタミンC 24mg
炭水化物 21.5g コレステロール 9mg
カルシウム 95mg 食物繊維総量 1.9g
1.8mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.16mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す