余った焼きそばをボリュームアップ!オムそば

余った焼きそばをボリュームアップ!オムそば
396kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約150円
費用目安(1人分)

手軽に作る事ができて、主食・主菜・副菜の3点セットを兼ねるオムそばは大人にも子供にも人気のメニュー。焼きそばが余った時のリメイクにもオススメの一品です。風味の良い青のりをトッピングする事でソース控えめでも満足感のある味に仕上がり、減塩につながります。

藤井 歩
管理栄養士
藤井 歩

材料(1人分)

中華蒸し麺 1玉(150g)
豚もも肉 15g
キャベツ 1/2枚
ごま油 小さじ1/2
1/2個
お好みソース 小さじ1
青のり 少々
合わせ調味料A
お好みソース 小さじ1/2
オイスターソース 小さじ1/2

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、小麦)

作り方

  • 1

    豚肉に付いている白い脂身の部分を包丁や手で取り除いておく。
    豚肉とキャベツは食べやすい大きさに切る。

  • 2

    フライパンにごま油をしき、豚肉を炒める。
    豚肉に火が通ったらキャベツを加えてさらに炒める。

  • 3

    野菜がしんなりしたら麺を加えて菜箸などでほぐす。
    ほぐれにくい場合は少量の水(分量外)を加えると良い。

  • 4

    麺がほぐれたら合わせ調味料Aを加えて、均一になるように炒め合わせて火を止める。

  • 5

    薄焼き卵を作る。
    大きめのお皿にラップをしき、卵を入れて全体に広げる。
    そのまま、600wのレンジで40秒加熱し、固まったら薄焼き卵の完成。
    生の部分があれば10秒追加で加熱する。

  • 6

    薄焼き卵の上に焼きそばをのせ、ラップごと包んでオムライスのように形を整えてお皿に盛り付ける。
    ラップをそっと取り、ソースや青のりをトッピングして完成。

管理栄養士からのコツ・ポイント

焼きそばに入れる食材は冷蔵庫に残っているものでOKです!また、テフロンのフライパンで作ると油を控えてエネルギーダウンに繋がります。

栄養素(1人分)

エネルギー 396kcal ビタミンB2 0.16mg
たんぱく質 15.1g 葉酸 38μg
脂質 7.8g ビタミンC 10mg
炭水化物 62.7g コレステロール 102mg
カルシウム 43mg 食物繊維総量 3.4g
1.2mg 食塩相当量 1.6g
ビタミンB1 0.19mg

このレシピの作者

藤井 歩

管理栄養士

大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係の様々な業務に携わっています。