さつま揚げとピーマンのおかか炒め

さつま揚げとピーマンのおかか炒め
121kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約140円
費用目安(1人分)

ピーマンはビタミンCが豊富!このひと皿で1日の半分のビタミンC必要量が摂取できます。しっかり味のあるさつま揚げを少量加えることでうま味がぐっとあがり、ごま油の香りも良く、ご飯が美味しく食べられる副菜です。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(1人分)

さつま揚げ 1/2枚
にんじん 1/4本
ピーマン 3個
ごま油 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
みりん 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/3
削り節 1/2袋(1g)
白ごま 小さじ1/3

作り方

  • 1

    さつま揚げは薄切りにする。にんじんはせん切りにする。

  • 2

    ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取り出し、太めの千切りにする。

  • 3

    ごま油を熱したフライパンで、にんじんとピーマンを2分ほど弱めの中火で炒める。

  • 4

    さつま揚げを加えざっと炒めたら、しょうゆとみりん、砂糖を加え混ぜる。

  • 5

    火を止め、削り節を加えて混ぜ、器に盛り、白ごまを散らす。

管理栄養士からのコツ・ポイント

お好みで一味唐辛子を加えてピリ辛にしても。

栄養素(1人分)

エネルギー 121kcal ビタミンB2 0.08mg
たんぱく質 5.2g 葉酸 29μg
脂質 5.7g ビタミンC 59mg
炭水化物 12.3g コレステロール 7mg
カルシウム 44mg 食物繊維総量 2.6g
0.8mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す