味がしみしみ!玉こんにゃくの煮浸し

味がしみしみ!玉こんにゃくの煮浸し
62kcal
総エネルギー量
約60分
調理時間
約110円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

こんにゃくはカロリーが低く、プリッとした歯ごたえで食べ応え抜群。ダイエットにはもってこいですね。玉こんにゃくは一口サイズで女性でも食べやすい大きさです。夏らしくさっぱりといただきましょう。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(1人分)

玉こんにゃく 5個
オクラ 3本
なす 小1本
ごま油 小さじ1/2
合わせ調味料A
1/2カップ
顆粒和風だし 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/3
本みりん 小さじ1/2

作り方

  • 1

    玉こんにゃくは沸騰した湯に入れて2分ゆで、ザルにとり、あく抜きをする。
    オクラはヘタの硬い部分を切る。

  • 2

    鍋に玉こんにゃく、オクラ、合わせ調味料Aを入れ中火にかけ、沸騰して2分経ったら火を止める。

  • 3

    なすは縦半分に切り、皮面に斜めに隠し包丁を入れる。3cm程度の幅に切り揃え、水にさらす。
    軽く水気を切り、耐熱容器に入れ蓋をし(もしくはラップにしっかり巻く)600Wで1分半レンジ加熱する。

  • 4

    2に3を皮面を上にして並べて入れる。
    粗熱がとれたら保存容器などにうつしてごま油を回しかけ、冷蔵庫で30分以上冷やす。

管理栄養士からのコツ・ポイント

火を止めた後にごま油を加えることで、ごま油の風味をそのまま楽しめます。 冷ますことで玉こんにゃくに味が染みていくので、ぜひ冷やして召し上がりましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 62kcal ビタミンB2 0.07mg
たんぱく質 2.1g 葉酸 60μg
脂質 2.1g ビタミンC 7mg
炭水化物 10.3g コレステロール 1mg
カルシウム 86mg 食物繊維総量 5.5g
0.8mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.07mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す