フライパンで!簡単なすの揚げ浸し

フライパンで!簡単なすの揚げ浸し
72kcal
総エネルギー量
約15分
調理時間
約50円
費用目安(1人分)

揚げ油を用意しなくても大丈夫。フライパンで、ささっとなすの揚げ浸しができます。なすの他にも、オクラやかぼちゃなどでも美味しく仕上がりますよ。

松村由子
管理栄養士
松村由子

材料(1人分)

なす 一本
小さじ1
だいこん 適量
おろし生姜 少々
貝割れ大根 少々
合わせ調味料
麺つゆ 大さじ1/2
大さじ2

作り方

  • 1

    合わせ調味料をあわせておく。

  • 2

    なすは一口大に切って、水に10分ほどつけてあく抜きする。

  • 3

    大根は皮を剥き、すりおろす。貝割れ大根は食べやすい大きさに切っておく。

  • 4

    2のなすの水気を切って、耐熱容器に入れ、レンジで加熱する。(600Wで40秒ほど)
    加熱したら、なすの水分をキッチンペーパーなどでしっかりと吸い取っておく。

  • 5

    フライパンに油を小さじ1入れ、熱くなったらなすを入れて油を絡めるように炒める。

  • 6

    なすの上に大根おろし、生姜、貝割れ大根を盛りつけ、合わせ調味料をかけたら出来上がり。

管理栄養士からのコツ・ポイント

油を吸いやすいなすはレンジで一度加熱してから油とあわせるのがポイント。レンジ加熱はご家庭のレンジによって時間などを加減して下さい。少ない油でも美味しく仕上がりますよ。

栄養素(1人分)

エネルギー 72kcal ビタミンB2 0.06mg
たんぱく質 1.6g 葉酸 41μg
脂質 4.1g ビタミンC 8mg
炭水化物 7.8g コレステロール 1mg
カルシウム 25mg 食物繊維総量 2.5g
0.4mg 食塩相当量 0.9g
ビタミンB1 0.06mg

このレシピの作者

松村由子

管理栄養士

病院栄養士などを経て、ダイエットプラスラボにて食事トレーナとしても活躍中。料理がちょっと苦手に思われている方でも作りたくなるレシピ作成を心がけています。

関連するレシピの特徴から探す