セロリのコブサラダ!チーズドレッシング

セロリのコブサラダ!チーズドレッシング
136kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約180円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

野菜の栄養をまるごと生野菜サラダでいただきましょう。生野菜は、加熱に弱いビタミンC等の栄養素を逃さず食べられます。大きさを切りそろえるコブサラダは全体がドレッシングがよく馴染みます。カラフルな野菜を揃え見た目も美しく仕上げましょう。

原 由紀
管理栄養士
原 由紀

材料(2人分)

セロリ 枝2/3本程度
きゅうり 1/2本
アボカド 1/4個
レッドキャベツ 葉1枚(50g)
にんじん 2cm
ミニトマト 6個
えび(ゆで) 小6尾
合わせ調味料A
粉チーズ(パルメザン) 大さじ1
穀物酢 大さじ2
砂糖 大さじ1/2
オリーブ油 大さじ1/2
ハーブソルト 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (乳、えび)

作り方

  • 1

    合わせ調味料Aを全て混ぜ、チーズドレッシングを作り、食べる直前まで冷蔵庫へ入れておく。

  • 2

    セロリは、茎の皮のすじを包丁などでそぎとり、1cm角程度に切る。
    きゅうり、アボカド、レッドキャベツも同じ位の大きさに切る。

  • 3

    にんじんは厚さ5mmの1cm角に切る。
    ミニトマトは1個を4等分する。

  • 4

    2、3とえびを器に彩りよく盛り付ける。
    食べる直前に1のドレッシングをかけ、全体をよく混ぜる。

管理栄養士からのコツ・ポイント

野菜は同じ大きさに切りそろえることでが食感よくなります。にんじんは硬いためやや薄く切りましょう。

栄養素(1人分)

エネルギー 136kcal ビタミンB2 0.11mg
たんぱく質 7.1g 葉酸 66μg
脂質 7.5g ビタミンC 38mg
炭水化物 11.0g コレステロール 35mg
カルシウム 88mg 食物繊維総量 3.1g
0.8mg 食塩相当量 0.3g
ビタミンB1 0.09mg

このレシピの作者

原 由紀

管理栄養士

大学病院・民間病院の管理栄養士として乳幼児、妊産婦、高齢者(嚥下)、生活習慣病(糖尿・肥満・高血圧など)の食事指導に従事した経験を生かし、現在はフリーランスでレシピ開発、オンラインでの食事指導、特定保健指導を行う。「おいしい!」と笑顔にさせることが大好きな、3児の母。好きなお菓子はシュークリーム。

関連するレシピの特徴から探す