かまぼこフィッシュカツ!タルタルソース添え

かまぼこフィッシュカツ!タルタルソース添え
235kcal
総エネルギー量
約10分
調理時間
約70円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

おせち料理で残りがちなかまぼこをアレンジ!練り製品は食塩量が多いため、ひと口サイズのフライにします。さらにゆで卵を使ったタルタルソースを合わせることでたんぱく質もきちんと補います。

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(2人分)

かまぼこ 1/5本(30g)
揚げ油 適量
ミニトマト 2個
レタス 1枚
薄力粉 小さじ1
溶き卵 1/2個分
乾燥パン粉 大さじ3
タルタルソース
Sサイズ3個
マヨネーズ 大さじ1と1/2
少々
こしょう 少々

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、小麦)

作り方

  • 1

    かまぼこは8枚に切る。表面に薄力粉を薄くつけ、余分な粉をはたく。さらに溶き卵、パン粉の順につける。

  • 2

    180℃の油に1を入れきつね色になるまで揚げる。

  • 3

    鍋に卵とかぶるくらいの水を入れ火にかけ、沸騰したら10分ほど茹でる。殻をむきフォークの背でしっかりつぶす。

  • 4

    3にマヨネーズと塩、こしょうを加え混ぜ合わせる。

  • 5

    皿にちぎったレタスと半分に切ったミニトマト、2を盛り付け、タルタルソースを添える。

管理栄養士からのコツ・ポイント

このレシピでは一般的なサイズのかまぼこを使用しています。お正月用のかまぼこは大きめなので、重量を目安にしてください。

栄養素(1人分)

エネルギー 235kcal ビタミンB2 0.3mg
たんぱく質 12.0g 葉酸 55μg
脂質 17.1g ビタミンC 4mg
炭水化物 6.8g コレステロール 283mg
カルシウム 49mg 食物繊維総量 0.6g
1.3mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.08mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。

関連するレシピの特徴から探す