豆腐でボリュームアップ!ヘルシーハムカツ

豆腐でボリュームアップ!ヘルシーハムカツ
239kcal
総エネルギー量
約30分
調理時間
約120円
費用目安(1人分)

このレシピの特徴

ハムの間に豆腐を挟んだ少し変わったハムカツのレシピです。ハムにしっかり塩味が付いているので、ソースをかけずに美味しく召し上がることができます。油を控えるために、揚げずに少し多めの油で焼いています。豆腐を挟んだことでボリュームアップしているので、カロリーを抑えながらも食べ応えのある主菜となっています♪

姫野 早紀
管理栄養士
姫野 早紀

材料(2人分)

木綿豆腐 1/2丁(140g)
ハム 8枚
大さじ2/3
小さじ1
かたくり粉 小さじ2/3
薄力粉 小さじ2
パン粉 大さじ3
大さじ1
サニーレタス 適量
ミニトマト 2個

こんな人は要注意!

  • アレルギー (卵、小麦)

作り方

  • 1

    木綿豆腐は1.5㎝の厚さの長方形を4つ用意する。キッチンペーパーで包み、500wのレンジで1分半加熱し、水切りをする。粗熱をとり、冷ましておく。

  • 2

    ハムを木綿豆腐の大きさに四角く切る。残った分は間に挟むので置いておく。卵は水と混ぜて溶き卵にする。

  • 3

    1の木綿豆腐にかたくり粉をまぶし、切り落としたハムを張り付ける。残りのかたくり粉を上からまぶし、木綿豆腐の形に切ったハムで両面挟む。

  • 4

    3に薄力粉をまぶす。水を加えた溶き卵をからめ、パン粉をまぶす。

  • 5

    フライパンに油を熱し、4を中火で焼く。フライ返しで返しながら全面こんがりと焼ければ完成。サニーレタスとミニトマトを添えて器に盛り付ける。

管理栄養士からのコツ・ポイント

ハムは豆腐の大きさに合わせて切り、残った分を間に挟むことで仕上がりがきれいな四角形になります。

栄養素(1人分)

エネルギー 239kcal ビタミンB2 0.11mg
たんぱく質 14.0g 葉酸 23μg
脂質 16.1g ビタミンC 14mg
炭水化物 8.7g コレステロール 43mg
カルシウム 76mg 食物繊維総量 1.3g
1.5mg 食塩相当量 1.0g
ビタミンB1 0.37mg

このレシピの作者

姫野 早紀

管理栄養士

家族の病気を機に食事の大切さを実感し、栄養士の道を志すようになる。病院栄養士として働いた後、出産後はフリーの管理栄養士として学校の講師、特定保健指導、料理教室講師など幅広い仕事に携わる。食事の「大切さ」「楽しさ」を伝えるために、健康管理に役立てる美味しいレシピを皆様に提供していきます。

関連するレシピの特徴から探す