いちごとバナナのあんこ巻き

いちごとバナナのあんこ巻き
184kcal
総エネルギー量
約20分
調理時間
約100円
費用目安(1人分)

あんこ巻きはあんと果物をもちもちの薄い生地で巻いた和風スイーツです。あずきが原材料のこしあんは、たんぱく質やカリウム、食物繊維を含み間食には嬉しい食材。簡単に出来て見た目もかわいいのでおもてなしにも!

井上 慶子
管理栄養士
井上 慶子

材料(4人分)

白玉粉(粉末) 大さじ2
薄力粉 1/2カップ
砂糖 大さじ1
90ml
こしあん 160g
いちご 2個
バナナ 1/3本

こんな人は要注意!

  • アレルギー (小麦)

作り方

  • 1

    ボウルに白玉粉、薄力粉、砂糖を入れ混ぜ合わせる。水を加えしっかり混ぜる。

  • 2

    こしあんは8等分に分けておく。いちごはヘタをとり縦半分に切り、バナナは皮をむいて4等分の輪切りにする。

  • 3

    テフロン加工のフライパンを弱火で熱し、1を大さじ1杯強をフライパンの手前側に2個置きすぐにフライパンを傾け生地を15cmほどの長さにする。片面1分ほどずつ焼く。皿に取り出しあら熱をとる。(2枚ずつ焼き残りの生地も同様に焼く)

  • 4

    3の生地1枚の手前にこしあん1個といちご1/2個をのせくるっと巻く。もう1枚の生地も同様にこしあん1個とバナナ1切れをのせくるっと巻く。(他の6枚も同様に巻く)

  • 5

    器に盛る。

管理栄養士からのコツ・ポイント

白玉粉はダマになりにくい粉末状のものがおすすめです。粒状のものを使う場合はしっかりと水となじませて潰すか、最後にザルでこすなどしてなめらかにしてください。

栄養素(1人分)

エネルギー 184kcal ビタミンB2 0.02mg
たんぱく質 3.8g 葉酸 14μg
脂質 0.5g ビタミンC 6mg
炭水化物 40.7g コレステロール 0mg
カルシウム 12mg 食物繊維総量 2.9g
0.8mg 食塩相当量 0.0g
ビタミンB1 0.03mg

このレシピの作者

井上 慶子

管理栄養士

戸板女子短期大学・日本女子大学卒業。フリーの管理栄養士。病院栄養士を経て、特定保健指導や料理教室講師、企業向けの講演講師などに従事。現在はレシピ開発や献立作成業務をメインに活動中。手軽に出来る食事作りのヒントを発信していきます。